TOP番外編・各都道府県の県名の由来>山口県

地名の由来:山口

山口の地名の由来

 山口の地名は、山の入口だった事が由来とされています。

 どの山の入り口だったのか?には、大きく2つの説があります。
 まず1つ目が長門国へ通じる山道の入り口。
 そしてもう一つが東鳳翩山にあった鉱山への入り口です。

山口は山陽?山陰?

 中国地方は中国山地を境に山陽と山陰に分けられることがあります。
 山の北側が山陰、山の南が山陽です…が、ここで問題となるのが山口県です。

 山口県の県域は他の四県と異なり、中国山地の南北に跨っています。
 山陰、山陽というのは律令制の五畿七道の中で山陽道に指定されていた地域か山陽道に指定されていた地域かに分けられますが、この分類で行くと山口県は山陽地方に当たります。

 しかし昨今では県単位で区切るのではなく、北部は山陰地方に、南部は山陽地方に、それぞれ属しているという考え方をすることもあるそうです。


 -戻る-

関連リンク


写真:山口県庁
写真提供:Googleマップ

ページトップに戻る