TOP美作県民局エリアの地名の由来>勝央町下町川

地名の由来:下町川

地名の由来

 勝央町と奈義町が接する辺りに上町川(奈義町)、下町川(勝央町)という対になる地名が続いています。

 どちらも町川と呼ばれる川に沿って続く地区である事に由来する地名です。
 町川は岩倉川の事です。
 川に沿って上流側にあるのが奈義町の上町川、下流にあるのが勝央町の下町川です。

対になる地名

 地名に方位などを示す言葉が含まれている場合、それと対になる地名が近くで見られることが少なくありません。

 今回は川の上流と下流で上下が対になっていましたが、方位で南北が上下になることもあります。
 美作市には河会川を起点にという地名もあります。

 しかし津山の津山城の北部に位置することを意味する北町のように、対になる地名が存在しない場合もあります。
 この他にも対になる地名が消滅してしまったケースもあります。


 -戻る-

関連リンク


写真:下町川の風景
写真提供:Googleマップ

ページトップに戻る