TOPコラム岡山の著名人>阪田久五郎

阪田久五郎

『セーラー万年筆・阪田久五郎』

解説

 万年筆を始めとする文房具で人気の会社、セーラー万年筆。
 広島県呉市で創業した事は広く知られていますが、実は創業者は広島県ではなく岡山県出身の方です。

 現在の井原市出身の阪田久五郎がその人です。
 14歳の頃に呉で金属文房具工場を経営する兄を頼って、移住しています。

 呉で有人からお土産に貰った万年筆に感激し、自分でも作ってみようと取り組んだ事がセーラー万年筆の起源です。
 ちなみにセーラー万年筆という名称は、軍港として栄えていた呉で創業した事に因んでいるそうです。



岡山ゆかりの著名人一覧へ戻る


関連リンク






ページトップに戻る