TOP岡山の食べ物岡山のお菓子編 >花柚子

花柚子

岡山が起源!? バナナカステラ

花柚子

● 岡山県ではこう呼ぶ!
・花柚子(はなゆず)
● 販売場所
・やかげ町屋交流館、佐藤玉雲堂(矢掛)等
● 備 考
佐藤玉雲堂が作っているお菓子

意外な伏兵!? 花柚子

 矢掛町の土産菓子と言えば、やはりゆべしが有名でしょう。
 しかし意外な伏兵として、花柚子の存在も忘れられません。

 上の写真のように4㎝くらいの柚子を蜜煮にしたお菓子です。
 ゆべしの製造でも有名な、矢掛のお菓子会社・佐藤玉雲堂が作っています。

 矢掛町の店舗などで購入する事が出来ます。

どんなお菓子!?

 花柚子は見た目にも奇麗な柚子ですが、美味しさの秘訣はその中にあります。

 こちらをご覧下さい。

花柚子の中
 柚子の頭の部分を取ってみると、中がくりぬかれているのが判ります。
 中身は特製の柚子羊羹です。

 柚子の皮のほのかな苦みと、羊羹の甘味がなんとも堪らなく美味しい。
 甘いだけのお菓子にはない、食後のスッキリした感じも最高です。

 矢掛に行った際には、ゆべしと一緒に購入しておきたい一品です。


 -戻る-

関連リンク


写真:花柚子
写真撮影:岡山の街角から

ページトップに戻る