TOP岡山の著名人ゆかりの場所>坂野鉄次郎

郵便中興の恩人・坂野鉄次郎

詳細

坂野鉄次郎
生没年
:1873~1952年

職業:逓信官僚、政治家
ゆかり:生誕地
スポット:坂野記念館

坂野鉄次郎とは

 岡山市出身の逓信官僚、坂野鉄次郎は郵便中興の恩人と呼ばれる人物です。

 逓信省はかつて存在した中央官庁で、坂野鉄次郎が在籍していた頃は交通、郵便などの幅広い内容を取り扱っていました。
 坂野鉄次郎はこの中で郵便に関する法整備や郵便物区分の制定、通信地図の創案などに大きな功績を残しています。

 また今や当然になっている年賀状の特別扱いを全国に普及させたのも、坂野鉄次郎の功績の一つです。
 かつて年賀状は書初めの日である1/2に書き、松の内に届くように出すというものでしたが、これでは年始の業務が大変になってしまうという事で大型の局で、現在のような元日配送を行っていました。
 それを全国に拡張させたのが坂野鉄次郎でした。

坂野記念館

 生誕地の岡山市北区にはその業績を記念した坂野記念館があります。
 坂野鉄次郎が逝去した翌年の1953年に生誕地へ逓信博物館分館として設置されました。
 開館40周年を迎えた1993年に岡山市北区栢谷へ新築移転し、現在に至ります。
(※現在は郵政研究所附属資料館分館)

 郵政に関する資料の展示の他、坂野鉄次郎の遺品などが公開されています。

■坂野記念館
住所:岡山市北区栢谷1039-1
営業時間:9:00~16:00
入館料:無料
休館日:月曜日、年末年始
(※月曜が祝日、振替休日の場合は開館、火曜日が休館)

マップ




 -戻る-

関連リンク


写真:坂野記念館
写真提供:Googleマップ

ページトップに戻る