TOP岡山の景色を楽しむ場所>備前市の青い池

備前市の青い池・長谷上池、下池

詳細

所在地:備前市八木山
営業時間:日中(夜は暗くて色が判りません)
駐車場:無し

岡山の青い池

 青い池と言えば、北海道の人気観光スポットが思い浮かぶでしょう。
 しかし岡山にも青い池は存在します。

 それが備前市の長谷上池長谷下池です。
 二つの池は上下二段に位置します。
 どちらの池も行く時によって多少の変化はあるものの、概ね青や青緑の色の水を見る事が出来ます。

 道路沿いにある池なので見学は容易ですが、現地には駐車スペースはありません。
 また自然の池で照明などもないので、日中の明るい時間帯に行かなければ見る事は出来ません。

幻想的な風景の正体は?

 池の色が青くなる理由として考えられているのが、鉱山の水です。
 池の上流に鉱山がある為、鉱物を含んだ水が流れてきた為に池の色が青っぽくなっているのだとする説です。

 その水により池の中でコロイドが生成され、太陽光が反射されて青く見えるのだとか。

 尚、多量の雨が降った後などには、余り青みがなくなる場合もあるのでご注意下さい。

マップ




 -戻る-

関連リンク


写真:備前の青い池
写真提供:くろうさぎ様

ページトップに戻る