TOP岡山の景色を楽しむ場所>中国自然遊歩道

中国自然遊歩道

中国自然遊歩道

詳細

中国自然歩道
所在地:中国地方5県
駐車場:場所による

関連リンク:自然大好きクラブ

中国自然遊歩道とは

 中国地方5県に跨り、全長約2,000kmという圧倒的な散歩道はいかがでしょう。
 冗談のような話ですが、中国自然歩道という形で実際に整備されているのです。

 ただし一周をずっと回り続けて踏破するのは難しいので、幾つかのルートに分けられており、少しずつ歩いていったり、興味があるルートだけを歩いたりする事が出来ます。

 岡山県には後述のルートがあります。

ルート

従来のルート
吉備高原横断ルート(246km)
 広島県から入るルートで、八塔寺ふるさと村へ続きます。
中国山地横断ルート(74km)
 吉備高原横断ルートから続き、八塔寺ふるさと村から、西粟倉村へ続きます。
 このルートから鳥取県の中国自然歩道へと接続します。

新ルート
渓谷ルート(22km)
 吉備高原横断ルートの途中で分かれ、豪渓から吉備路方面へ続きます。
吉備路ルート(67km)
 渓谷ルートから、吉備路の様々な風景を見て回りながら備中福山へ続きます。
瀬戸内ルート(51km)
 備中福山城跡から、由加山を抜け、倉敷市児島方面から下津井へ向かいます。
 このルートは中国自然歩道には接続しませんが、実は四国版の自然歩道である『四国自然歩道』へと続くルートになっています。



 -戻る-

関連リンク


写真:中国自然遊歩道
写真提供:岡山県

ページトップに戻る