TOP岡山の景色を楽しむ場所>中林の滝

中林の滝

中林の滝

詳細

中林の滝(写真は滝の様子)
所在地:備鏡野町大町(泉山登山道付近)
指定:鏡野町指定・天然記念物
駐車場:有り

中林の滝

 鏡野町の泉山への登山道の途中に中林(チュウリ)の滝という滝があります。
 泉山はその名前の通り湧き水の多い山で、山中には幾つも滝があります。
 中林の滝もその一つです。

 中林の滝は泉山の中にある滝の中でも、比較的容易に行きやすく、更に町の天然記念物にも指定されている、非常に美しい滝です。
 落差は30m、周辺を木々に囲まれているので新緑や紅葉と行った季節に訪れるのがオススメの場所です。

アクセス

 登山道へ入って、比較的すぐの場所にあるので、過度に重装備で行く必要はありませんが、多少歩く事になるので、靴や服装などはきちんと整えてから行くようにしましょう。

 尚、場所については岡山シティミュージアム公式HPより転載します。

大町公会堂横から中林川沿いの道を、車で約2キロさかのぼると、広場があり、そこからは歩くだけの小道となります。中林川を渡り約10メートル進むと泉山 への登山道の一本である天の川線の分岐点に出ます。(道が荒れていて分かりづらい。)道を、右にとり、さらに約10メートル進むと再び泉山への登山道の直 登ルートとの分岐点に出ます。ここでも道を右にとり、中林川を右下に見ながら約100メートル進むと、おこもり堂が現れ、その奥に滝があります。
(岡山シティミュージアム、「おかやま滝めぐり」より転載)

マップ




 -戻る-

関連リンク


写真:滝の様子
写真提供:岡山県

ページトップに戻る