TOP岡山の景色を楽しむ場所>絹掛の滝

トヤの夫婦滝

絹掛の滝

詳細

所在地:新見市草間
(井倉峡周辺)
駐車場:あり

絹掛の滝

 新見市草間に絹掛の滝と呼ばれる滝があります。

 落差60mで3段からなる立派な滝です。
 平素は余り水量が多くなく、まるで岩肌に真っ白な絹を垂らしているように見える事から、絹掛の滝と呼ばれるようになりました。

 ただし雨などで水量が増加すると、その絶妙な景観は失われてしまいます。
 見学の際には直近の天気予報も確認しておいた方が良いでしょう。

意外な?見学スポット

 絹掛の滝には意外な見学スポットがあります。
 それは伯備線の電車内です。

 近くを線路が通っている為、車中から見ることが出来るのです。
 もちろん、少しの間に遠く見えるだけなので、きちんと見学したいという方は滝の場所まで行かなければなりません。
 しかし伯備線で通過することがあれば、忘れずにチェックしておきたいですね。
 

マップ




 -戻る-

関連リンク


写真:絹掛の滝
写真提供:岡山県観光連盟

ページトップに戻る