TOP岡山の観光地岡山の珍風景>金勢大明神

金勢大明神の像

チ〇コだらけ!? 金勢大明神

詳細

所在地:赤磐市西勢実
(※
吉井竜天オートキャンプ場の近く
見学:24時間可
(ただし照明などなく、野生動物の危険もあるので日中推奨)
駐車場:有り

金勢大明神

 赤磐市西勢実に子授けや下半身の問題解決のご利益で知られる金勢大明神があります。
 この神社の境内はそれ故にか、男性の性器を象った像が大量に並んでいます。

金勢大明神

 元々、神社が合った周辺は歌垣と呼ばれる、歌のかけあいをしたり性的な交渉を行ったりする場だったと考えられています。
 この地へ同じ西勢実の熊野神社の神主が金勢大明神を勧請して祀ったのが起源です。

 祭神は道鏡とする説もありますが、男性器自体がご神体であると考えられています。

無数の男性器…!?

 神社の境内には多くの男性器が見られます。

奉納された男根

 これらは金勢大明神へ参拝して、願いが叶った方が奉納したものです。
 物が物だけに、なんとも珍妙な風景に見えますが、この数だけ願いがかなえられたわけなので、金勢大明神のご利益の高さが伺えます。

※ブログで境内の写真をたくさん紹介しています。
 興味がある方はそちらもご覧下さい。(金勢大明神-オカマニブログ

マップ



 -戻る-

関連リンク


写真:金勢大明神
写真撮影:岡山の街角から

ページトップに戻る