TOP岡山の景色を楽しむ場所>無明谷

無明谷

無明谷

詳細

所在地:新見市・県道50号線
(新見市 哲多町矢戸~多町荻尾周辺)
注意事項:現在は通行止め(2014年10月現在)
駐車場:有り

超隠れスポット・無明谷

 新見市の県道50号線沿いに『無明谷』と呼ばれる場所があります。

 無明谷は道の両側へそり立つような石灰岩で出来た断崖があり、岩肌や繁っている木々が、上から覆うようになっています
 周囲が明るい時間帯でも、この周辺は薄暗く感じられるほどで、そこから無明谷という呼称が付けられました。

 これは大げさな表現ではなく、無明谷では陰性植物を多く見ることが出来、こうした植物を楽しみに散策に来られる方も少なくないようです。

 周辺には『道もなく 昼なお暗き 無明谷 開きし人の 徳をしのびて』という歌碑がありますが、正にその通りの風景が広がる渓谷です。

通行注意

 無明谷の道は落石の影響で通行止めになっています。(2014年現在)

 通行止めの状態は2009年より続いており、今後の通行再開の予定等は未定です。

マップ



 -戻る-

関連リンク


写真:無明谷
写真提供:岡山県

ページトップに戻る