TOP岡山の景色を楽しむ場所>西川緑道公園

公園の風景

西川緑道公園

詳細

西川緑道公園(写真は野田屋町付近)
※正確には西川緑道公園、西川緑道公園(上流)、枝川緑道公園

所在地:岡山市北区(岩田町付近~京町付近まで)
駐車場:無し(近隣にコインパーキング有り)
営業時間:特に無し、時期により夜間照明有り
休日:年中無休

関連リンク:岡山市による紹介ページ

岡山市街地のオアシス

 岡山の中心部を東西に分けるように流れる西川の両岸に歩道をつけ、公園として整備したのが西川緑道公園です。

 商店や飲み屋街が並ぶ賑やかな地域に挟まれながらも、川のせせらぎや四季折々の植物を楽しめる、休息の場として市民に親しまれています。

 季節によっては夜間のライトアップも行われるなど、岡山市の中心部においては随一の散歩コースにもなっています。

園内の散策

 公園内は自然だけではなく、噴水や和風庭園、様々な像など、周囲を見渡しながら歩くだけでも充分に楽しめる内容になっています。

 またこの地は、戦時中においては非常時の避難場所にも指定されており、岡山空襲の際には沢山の人々が避難し、また戦火から逃れようと川へ身を投じたと言う歴史も有り、平和を祈念した平和像も建てられています。

 公園は一般には西川緑道公園と呼ばれていますが、正確には岩田町付近からが西川緑道公園の上流、田町付近が西川緑道公園、京町付近が枝川緑道公園という三つに分けられています。

 全てを散策するのもいいですし、一部だけを歩いてみても充分楽しめる内容です。
 総延長は2.4㎞ですので、全てを歩く場合は歩きやすい靴、服装を用意した方がいいかもしれません。

マップ




 -戻る-

関連リンク


写真:公園の様子
写真撮影:岡山の街角から

ページトップに戻る