TOP岡山の景色を楽しむ場所>野崎の記念碑

野崎の記念碑

野崎の記念碑

詳細

国登録有形文化財
所在地
倉敷市児 島味野2丁目7
駐車場:無し
入園料:無料


野崎の記念碑


 倉敷市児島味野に野崎の記念碑と呼ばれる庭園があります。

 野崎武左衛門の頌徳碑を中心に土木技師山田寅吉が設計した庭園です。
 古代エジプト趣味の建造物は国の登録有形文化財に指定されています。

 頌徳碑の前は池が作られ、庭園としては池泉回遊式庭園です。

野崎の記念碑 

 園内には様々な形の石も見られ、これも見どころです。

野崎武左衛門


 この頌徳碑を建てられた野崎武左衛門は現在の倉敷市児島地域や、玉野市といった児島半島を中心に塩田開発を手がけた人物です。
 塩田は父が一度は失敗した事業でしたが、見事に成功させた事で塩田王と呼ばれるほどの名声を手にしました。

野崎の記念碑 
 記念碑は死後に野崎武左衛門の跡継ぎとなった孫や、生前の公徳を偲ぶ人々の手によって築かれました。
 児島沖にある六口島の花崗岩が用いられた、非常に大きく立派なものです。


マップ





 -戻る-

関連リンク


写真:大通寺・石寿園
写真提供:岡山県

ページトップに戻る