TOP岡山にあったorないスポット>アクションスポーツパーク岡山

アクションスポーツパーク岡山(ASPO)

京山ロープウェー遊園・概要

無くなった理由:廃業
営業期間:2001年~2011年
建物:撤去

ASPOとは


 かつて岡山市にASPOと呼ばれるスケートパークがありました。

 正式名称はアクションスポーツパーク岡山Action Sport Park Okayama)です。
 スケートパークとしては岡山市では唯一、そして全国的に見ても最大規模の施設を有するパークでした。
 インラインスケートやBMX、クライミングといった当時の若者に人気の競技を楽しめるようになっていました。

 場所は岡山市北区北長瀬表町1-1-1、岡山操車場跡地です。
 岡山ドームの東側に位置していました。

 舗装や管理棟といった部分は岡山市が作り、競技用の施設はプロポーザル方式で選ばれたエックススポーツジャパンが設置、運営を行いました。

廃業へ


 ASPOの運営は非常に厳しい状況が続いていました。

 年間50万人と想定した入場者数は3万~8万人程度に留まり、有料入場者に関しては当初予想の1割程度の2万人に留まりました。
 そしてエックススポーツジャパンとの契約が満了となる2011年6月30日に廃止になりました。
 施設類は2016年までに完全に撤去されました。

 営業期間は約10年です。
 最後には存続を求める署名が5万件以上集まっており、運営自体は順調ではなかったものの、多くの人に愛された施設だったようです。



 -戻る-

関連リンク


写真:岡山ドーム周辺
写真提供:Googleマップ


ページトップに戻る