TOP岡山にあったorないスポット>竜山鉱山

1975年の竜山鉱山周辺
写真提供:国土地理院

竜山鉱山

竜山鉱山・選鉱所跡

無くなった理由:廃業
場所:久米郡久米南町中籾~上籾
営業期間:1869年~1961年

竜山鉱山


 久米南町中籾の山中に巨大な廃墟があります。

 草木に覆われながらわずかに姿を残しているその建物は、竜山鉱山でかつて用いられていた選鉱所です。

 竜山鉱山は1869年から銅の採掘が始まりました。
 現存している建物は昭和KEDが運営していた時代のもので、竜山鉱山や同社が運営する鉱山の選鉱所として1961年まで稼働しました。

鉱山跡
写真提供:国土地理院
 国土地理院による1975年の地図があります。
 現在では森におおわれていますが、この時点では木々が伐採されています。採石か何か別の目的で用いていたのでしょうか。
 写真の時点で昭和KEDは鉱山跡はを別の会社に譲渡しています。
 残念ながら閉山後の事業に関する記録を見つけることはできませんでした。
 
 画面中央から少し右上の辺りにある赤い屋根の建物が選鉱所です。

竜山鉱山跡・航空写真
写真提供:国土地理院
 こちらは閉山から間もない1964年の写真です。
 画面中央の辺りに鉱山の建物が見えます。

 そしてこれがGoogleマップによる最新の航空写真です。
 半世紀以上も放置された建物は植物の侵食を受けながら緩やかに自然に戻ろうとしています。

現存施設


 竜山鉱山の廃墟としては選鉱所が大きく、目を引きます。
 しかし近くにはそれ以外の建物も残されています。


 鉱山事務所だった建物です。
 ここから選鉱所までは徒歩数分、お互いに見渡せる場所にあります。

 こちらはよく判りませんが、倉庫のような建物です。
 画面上で見るとまだ建物らしく見えますが、実際は崩壊が進んでおり非常に危険な状態です。
 興味を持っても実際に見に行く事や、内部に入り込むような事はやめましょう。


 -戻る-

関連リンク


写真:1,3番目:1975年の竜山鉱山、4番目1964年の竜山鉱山
写真提供:国土地理院(※トリミングは岡山の街角からで行っています)

ページトップに戻る