TOP岡山にあったorないスポット>宇高国道フェリー

宇野港

宇高国道フェリー株式会社

酒津仮停車場

無くなった理由:休止(2012年~)
場所:岡山県玉野市~香川県高松市
営業期間:1961年~2012年
運営会社:国道フェリー株式会社

宇高国道フェリー


 瀬戸大橋の完成に伴って宇高連絡船が廃止されましたが、その後も三社の民間企業が宇高航路を運航していました。
 
 その中の一つが宇高国道フェリーです。
 連絡船の読みは国鉄の習慣から"ウコウ"ですが、こちらは"ウタカ"です。

 その名の通り国道30号の海上区間を担うフェリーでした。

休止へ


 橋の完成直後は通行料の高さがネックとなり、まだまだフェリーの需要は残されていました。
 しかし橋の料金が下げられるに連れて、客足は遠のいていきました。

 2009年にはかつて本四フェリーを運航していた津国汽船が撤退。
 2010年には宇高国道フェリーと四国フェリーも廃止届を提出します。
 この時の廃止は両社ともに開始しましたが、宇高国道フェリーは2012年に運行休止を決定しました。

 高速艇、観光の為の船などでの再開の計画も挙げられていましたが、現在の所具体的な計画は何もありません。

宇高三姉妹

 こちらは宇高三姉妹といい、宇高連絡船の末期に作られたキャラクターです。
 残念ながら会社を立て直すほどの人気は獲得できませんでした。



 -戻る-

関連リンク


写真:宇高国道フェリー
写真撮影:岡山の街角から


ページトップに戻る