TOP岡山の歴史的建造物>日本キリスト教団笠岡教会

日本基督教団笠岡教会

日本キリスト教団笠岡教会

詳細

日本基督教団笠岡教会
所在地:笠岡市中央町23-9
見学時間:外からは24時間可、中はお問い合わせ下さい
建造:1893年
駐車場:有り

日本キリスト教団笠岡教会


 笠岡市の市街地にひときわレトロな建物があります。
 木造2階建てで白漆喰塗りの外壁と、それと絶妙なコントラストの青の扉、鐘楼、鎧戸という風貌は市街地において非常に目立つ風景です。

 これは1893年に建てられた日本基督教団笠岡教会です。
 キリスト教会としては県内で三番目に古く、貴重な明治時代の擬洋風の建造物です。

歴史


 笠岡教会には前肢として1884年に建設された旧教会があります。
 現在の笠岡教会よりも駅前に近い場所に所在しました。

 当時は民家を転用した建物で、現在のようなきちんとした教会を建てる予定があった仮住まいの教会だったそうです。

マップ



 -戻る-

関連リンク


写真:日本基督教団笠岡教会
写真撮影:岡山の街角から

ページトップに戻る